映画 コナン・ザ・バーバリアン

映画「コナン・ザ・バーバリアン」

MENU
RSS

映画「コナン・ザ・バーバリアン」の見どころと主要キャスト

人気アクション作品の「英雄コナン」を映画化したこちらの作品「コナン・ザ・バーバリアン」は、蛮族に自分の親を殺害されてしまった主人公が、20年の歳月の中で肉体を鍛え上げている中で、その宿敵が今度は世界支配をたくらんでいる事を知ります。主人公は旅に出る決意をし、世界支配を止めるべく立ち上がるというストーリーです。分かりやすいストーリーで痛快なアクションエンターテイメント作品となっており、「13日の金曜日」で知られるマーカス・ニスペルが監督を務めています。

 

主演は、テレビドラマ「スターゲイト:アトランティス」シリーズで人気の俳優、ジェイソン・モモアが演じており、力強いヒーローを演じています。また、「アバター」に出演し、熱演を果たしてその演技力が評判となったスティーヴン・ラング、「G.I.ジョー」で主要なキャストとして出演したレイチェル・ニコルズなどが出演しています。また、日本ではバラエティなどでも人気の高いボブ・サップもヒール役として登場しており、こちらも注目です。

 

とにかくワイルド感を求める方にはお勧めのこちらの作品。アクション映画のツボを押さえた展開が、これでもかというくらいに続き、アクション好きな方を満たしてくれる作品作りとなっています。特に格闘技などが好きな方にはお勧めで、主人公と蛮族の戦いはエキサイティングな迫力満載で、痛快な気持ちにさせてくれます。3D効果を用いた臨場感のある映像作りにもこだわっており、その迫力をより一層アップさせています。戦いだけでなく、女性ヒロインの魅力も満載で、こちらもポイントを押さえたアクセントの役割を果たしてくれています。見るだけでストレス解消にも役に立つ、痛快アクション映画となっています。